読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

補聴器と雑音

補聴器の相談をする中で、多くの方が気にされる事柄の一つとして雑音がうるさくないか、という質問をよく聞きます。最近の補聴器は内部に搭載されたICチップの改良により、音を聞き分けて雑音なのか、人の声なのか聞き分けれる様になってきました。そしてこのICチップに書き込まれた処理能力の違いが補聴器の価格と性能に大きく影響していきます。
最近の補聴器で最も進化したのがこの雑音抑制ではないかと思います。
雑音そのものがうるさいという悩みは少なくはなってきましたが、お耳の聞こえに不自由を感じ始めると雑音に弱くなってしまい、静かなとこでは聞き取れる会話が、少しうるさくなると聞き取れなくなります。 これは雑音によって会話がかき消されてしまうという事と、雑音があるとそれが気になって会話に集中出来ないという心理的な要因もあります。ただ補聴器で音を大きくしても一緒に雑音も大きくなってしまい、聞き取りは良くなりません。したがって会話の音は残して雑音を抑制することは補聴器を使っていく上でとても大切な事です。
補聴器の雑音抑制はどのメーカーも似たような機能をうたってはいますが性能や効果はまったく違うこともありますので、皆様のご要望や聞こえの具合を考慮して補聴器相談員が皆様のお耳に合わせていきます。 
補聴器が初めてという方には実際に装用して頂きその違いを体験して頂くことができます。
ぜひ、お気軽に岐阜県補聴器センター関店へご来店下さい!


岐阜県補聴器センター関店
住所 :岐阜県関市緑ケ丘2-5-48
電話番号:0575-21-4133
FAX番号:0575-21-4134
年中無休
ホームページ






洞戸町 板取町